放射線科

関連施設・事業 > 部所・施設


放射線科スタッフ

放射線科では、現在3名の診療放射線技師が常勤しております。 検査内容といたしましては、一般撮影、血管撮影検査、透視撮影検査、CT検査、MRI検査などを実施しています。また、平成20年4月より、医用画像情報システムを導入し、フイルムレスシステムを採用しました。 画像のデジタル化を実現し、迅速化、効率化を図っています。

検査機器の構成は、以下のとおりです。(※をクリックすると詳細情報が確認できます)

■一般撮影※ 一般撮影装置
CRConsole
東芝社製 KXO-30R
富士社製 FCR XG-1
■特殊撮影※ 骨塩定量装置 東洋社製 DTX-200
■透視撮影※ 透視撮影装置 日立社製 DR-1000X
■CT撮影※ 16列マルチスライスCT装置 日立社製 ECLOS
■MRI撮影※ 1.0テスラMRI装置 フィリップス社製 Intera
■ポータブル撮影 ポータブル撮影装置 日立社製 DRP-104
■外科用イメージ撮影 外科用イメージ撮影装置 島津社製 WHA-104
■医用画像情報システム 富士社製 SYNAPSE

 

〈このページの最初に戻る〉