消化器外科開設後 (1996.10 〜 2012.12) の主要業績

受診案内


原著(英文) 原著(和文) 総説 著書 学会発表(主題演題のみ)

原著(英文)

1 Transjugular retrograde obliteration for gastric varices Abdominal Imaging 21:299-303, 1996
2 Percutaneous transhepatic obliteration for esophagojejunal varices after total gastrectomy
Abdominal Imaging 23: 560-562, 1998
3 Percutaneous papillary balloon dilatation as a therapeutic option for cholecystocholedocholithiasis in the era of laparoscopic cholecystectomy Surgery Today 29: 856-861, 1999
4 Reversal of portosystemic encephalopathy after endoscopic embolization of recurrent gastroesophageal varices Digestive Endoscopy 11: 337-340, 1999
5 Urgent transjugular retrograde obliteration for prophylaxis of rebleeding from gastric varices in patients with a spontaneous portosplenorenal shunt Digestive Surgery 17: 23-28, 2000
6 Blood supply routes of recurrent esophageal varices following endoscopic embolization Digestive Surgery 17: 17-22, 2000
7 Short-term hemodynamic effects of transjugular retrograde obliteration of gastric varices with gastrorenal shunt Digestive Surgery 17: 17-22, 2000
8 Transjugular retrograde obliteration for chronic portosystemic encephalopathy Abdominal Imaging 25: 567-71, 2000
9 Short-term portal hemodynamic effects of endoscopic embolization for esophageal varices Digestive Surgery 17: 454-458, 2000
10 Laparoscopic cholecystofistulectomy for preoperatively diagnosed cholecystoduodenal fistula Journal of Gastroenterology 36: 125-128, 2001
11 Eight years of experience with transjugular retrograde obliteration for gastric varices with gastrorenal shunts Surgery 129: 414-420, 2001
12 Laparoscopic appendectomy with the help of a wire snare Surgery Today 31: 560-563, 2001
13 Correlation between endoscopic and angiographic findings in patients with esophageal and isolated gastric varices Digestive Surgery 18: 176-181, 2001
14 Appendiceal stump abscess as an early complication of laparoscopic appendectomy: report of a case Surg Today 32:919-921, 2002
15 Early scheduled laparoscopic cholecystectomy following percutaneous transhepatic gallbladder drainage for patients with acute cholecystitis Surg Endosc 16:1704-1707, 2002
16 Technique of laparoscopic cholecystectomy combined with percutaneous papillary balloon dilatation under general anesthesia for cholecystocholedocholithiasis Digestive Endoscopy 15: 142-146、2003
17 Huge submucosal hematoma of the stomach after accidental removal of the percutaneous endoscopic gastrostomy tube Digestive Endoscopy 15: 341-343, 2003
18 Intussusception due to intestinal anisakiasis: a case report Abdominal Imaging 29: 39-41, 2004
19 Perioperative music therapy with a key-lighting keyboard system in elderly patients undergoing digestive tract surgery. Hepatogastroenterology. 51:1506-1509, 2004
20 Combination treatment of transjugular retrograde obliteration and endoscopic embolization for portosystemic encephalopathy with esophageal varices. Hepatogastroenterology. 51:1379-1381, 2004
21 Combination treatment of partial splenic embolization, endoscopic embolization and transjugular retrograde obliteration for complicated gastroesophageal varices. Hepatogastroenterology. 51:1506-1509, 2004
22 Hyperamylasemia induced by percutaneous papillary balloon dilatation for symptomatic choledocholithiasis Hepatogastroenterology 52: 709-712,2005
23 Percutaneous transhepatic obliteration for isolated gastric varices with gastropericardiac shunt: case report Abdominal Imaging 31: 249-252, 2006
24 Short-term portal hemodynamic effects of partial splenic embolization for hypersplenism Hepatogastroenterology 54:1847-1849, 2007
25 Gastric varices with gastrorenal shunt: combined therapy using transjugular retrograde obliteration and partial splenic embolization Am J Roentgenol 191: 555-559, 2008
26 Effect of liver transplantation on spleen size, collateral veins, and platelet counts World J Surg 34:320-326, 2010
27 Hemodynamic effects of combined therapy using partial splenic embolization and transjugular retrograde obliteration for gastric varices with gastrorenal shunt World J Surg 34:1046-1051, 2010
28 Relationships between types of esophagogastric varices and systemic hemodynamics in patients with liver cirrhosis
Hepatogastroenterology 58: 909-915, 2011
29 A case of a gastric submucosal tumor treated with combined therapy using superselective TAE and endoscopic local resection
Surg Laparosc Endosc Percutan Tech 22: 297-300, 2012
30 Effects of combined therapy using partial splenic embolization and transjugular retrograde obliteration on systemic hemodynamics in patients with gastric varices and a splenorenal shunt
Surg Laparosc Endosc Percutan Tech 22: 297-300, 2012
31 Transjugular retrograde obliteration prior to liver resection for hepatocellular carcinoma associated with hyperammonemia due to spontaneous portosystemic shunt
Case reports in hepatology、2013

〈このページの最初に戻る〉



原著(和文)

1 逆行性下横隔静脈造影からみた経頚静脈的逆行性胃静脈瘤
塞栓術の適応に関する検討 日本臨床外科医学会雑誌 57:2884-2890, 1996
2 メチシリン耐性黄色ブドウ球菌性腸炎を併発した急性電撃型潰瘍性大腸炎の1例
日本臨床外科医学会誌 58:626-629, 1997
3 膵頭十二指腸切除術後に発症したSchonlein-Henoch紫斑病の1例
日本臨床外科医学会誌 58:2358-2361, 1997
4 デジタル血管撮影装置を用いた内視鏡的硬化療法の試み
日本消化器内視鏡学会雑誌 39: 2433-2439, 1997
5 胃静脈瘤に対する経頚静脈的逆行性塞栓術の選択とその評価
肝臓 39: 287-288, 1998
6 胆管結石に対する経皮経乳頭的除石術の有用性に関する検討ー腹腔鏡下胆嚢摘出術との併用を中心としてー
日本臨床外科学会雑誌 59: 2994-2999, 1998
7 腹腔鏡下虫垂切除術の有用性に関する検討
日本臨床外科学会雑誌 61: 1680-1685, 2000
8 光ガイドキーボード装置を用いた高齢者周術期音楽療法の試み
臨床外科 56: 993-997, 2001
9 術後音楽療法評価指標としての笑顔表出回数
日本音楽療法学会雑誌 2: 59-63, 2002

〈このページの最初に戻る〉



総説

1 孤立性胃静脈瘤の治療
外科治療 79:706-714, 1998
2 シャント脳症に対する経頚静脈的逆行性塞栓術
日本門脈圧亢進症学会雑誌 5: 78-82, 1999
3 急性虫垂炎に対する腹腔鏡下手術の適応と限界
日本腹部救急医学会雑誌 20: 557-564, 2000
4 胆嚢胆管結石に対する新しい治療オプション 〜経皮的乳頭バルーン拡張術併用腹腔鏡下胆嚢摘出術〜
外科治療 84: 200-207, 2001
5 IVRによる門脈圧亢進症の治療
臨床外科 56: 1601-1608, 2001
6 腹腔鏡を用いた腹部救急疾患の診断と治療
外科治療 86: 1012-1019, 2002
7 胆嚢胆管結石ー経皮的乳頭バルーン拡張術併用腹腔鏡下胆嚢摘出術
外科 64: 904-909, 2002
8 胃静脈瘤の血行動態と治療
日本門脈圧亢進症学会雑誌 8: 115-122, 2002
9 腹腔鏡下胆嚢摘出術に先行するIVRの有用性
日本腹部救急医学会雑誌23: 589-596, 2003
10 食道・胃静脈瘤治療コンセプト 〜シャント血行改変を目的とするendoscopic IVR surgery〜
日本門脈圧亢進症学会雑誌9:184-187, 2003
11 腹腔鏡下虫垂切除術(3孔式)
手術58: 169-174, 2004
12 急性上腸間膜動脈閉塞症の診断と治療
消化器科38:262-266, 2004
13 腹腔鏡下虫垂切除術を安全に行うために
臨床外科59:699-703, 2004
14 テクニカルレポート ”経頚静脈的逆行性胃静脈瘤塞栓術”
日本門脈圧亢進症学会雑誌 9:227-231,2003
15 経頚静脈的逆行性胃静脈瘤塞栓術のクリニカルパス
日本門脈圧亢進症学会雑誌 10:68-71,2004
16 Editorial:門脈圧亢進症に対する endoscopic IVR surgery
日本門脈圧亢進症学会雑誌 10:126-128,2004
17 特集:腹部救急疾患に対する低侵襲手術 〜合併症回避のためのendoscopic IVR surgery〜
日本腹部救急医学会雑誌 26: 15-20, 2006
18 特集:急性腹症における低侵襲な治療法選択 〜急性胆嚢炎に対する早期腹腔鏡下胆嚢摘出術〜
臨床外科 61:1037-1042, 2006
19 IVRによる治療:経頚静脈的逆行性胃静脈瘤塞栓術(TJO)
消化器の臨床 9: 426-434,2006
20 コーヒーブレイク:少年老いてなお志を捨てず
日本門脈圧亢進症学会雑誌 11: 296-297, 2005
21 急性上腸間膜動脈閉塞症の診断・治療・分類
外科治療 95: 563-569, 2006
22 EVISからみた食道静脈瘤の診断と治療
臨床消化器内科, 22: 535-545 2007
23 Endoscopic IVR surgeryを応用した良性胆道手術
手術 62: 283-288, 2008 東京 2008.3.15
24 鏡視下手術をよりやさしくする工夫〜endoscopic IVR surgery〜
外科治療 99: 629-636, 2008 大阪 2008.12.1
25 肝移植後脾機能亢進症の病態と対策
消化器科 47: 663-669, 2008 東京 2008.12.28
26 小規模一般病院におけるインシデント・アクシデントオンライン報告システム
医療安全 21: 121-125, 2009 東京 2009.9.1
27 Coffee break 全身麻酔下手術を受けて〜門脈圧亢進症治療医の入院体験記
日本門脈圧亢進症学会雑誌 2009, 15: 286-287 東京 2009.11.30
28 部分的脾動脈塞栓術と脾膿瘍
日本門脈圧亢進症学会雑誌 14: 306-312, 2008 東京 2008.12.31
(学会事務センターのトラブルにより2009年に発刊)
29 食道静脈瘤留置針を用いた内視鏡的硬化療法結紮術併用療法
日本門脈圧亢進症学会雑誌 14: 330-335, 2008 東京 2008.12.31
(学会事務センターのトラブルにより2009年に発刊)
30 肝移植による門脈側副血行路の変化
日本腹部救急医学会雑誌 29:1007-1012, 2009 東京 2009.11.30
31 特集 門脈と脾臓のup date〜バルーン下逆行性経頚静脈的塞栓術〜
外科 72: 24-31、2010 東京 2010.1.1
32 高齢者消化器外科手術後音楽療法
外科 72: 287-291、2010 東京 2010.3.1
33 胆嚢胆管結石に対する経皮的乳頭バルーン拡張術併用腹腔鏡下胆嚢摘出術
胆と膵 31: 289-294, 2010 東京 2010.3.15
34 脾機能亢進症に対する肝移植の影響〜脾臓/肝臓容積比変化を中心に〜
日本門脈圧亢進症学会雑誌 16: 26-30, 2010 東京 2010.6.30
35 必読セカンドオピニオン胆嚢炎(急性・慢性)
外科 72: 1397-1401, 2010 東京 2010.11.25
36 治療に難渋する食道静脈瘤への対応:巨木型食道静脈瘤症例
消化器内視鏡 11: 1764-1771, 2010 東京 2010.11.25
37 門脈圧亢進症における肝臓と心臓の相関
肝臓 53: 316-323,2012 東京      2012.6.25
38 門脈圧亢進症における全身血行動態
日本門脈圧亢進症学会雑誌 19:1-6,2013 東京 2013.11.19
39 門脈圧亢進症における血行動態の基本的事項
消化器内視鏡 11: 1788-1795, 2013 東京 2013.12.25

〈このページの最初に戻る〉



著書

1 経頚静脈的逆行性胃静脈瘤塞栓術 (TJO)
食道・胃静脈瘤 鈴木博昭編 p212-219 日本メディカルセンター 1996
2 内視鏡的食道胃静脈瘤造影の読影のコツ 消化器内視鏡のコツと落とし穴 上部消化管1 
鈴木博昭編 p138-139 中山書店 1997
3 EVISによる再発食道静脈瘤の供血路解明のコツ 消化器内視鏡のコツと落とし穴 上部消化管2 
鈴木博昭編 p124-125 中山書店 1997
4 PTP・EVISからみた血行路 食道静脈瘤症例 静脈瘤治療のための門脈血行アトラス
近森文夫他編 医学書院 p30-43, 1999
5 食道胃静脈瘤の血行マップ 静脈瘤治療のための門脈血行アトラス
近森文夫他編 医学書院 p8-26, 1999
6 胃静脈瘤の門脈血行マップにおける位置づけと合理的治療
ミレニアム消化器2000 朝倉均編 p227-229 日本メディカルセンター 2001
7 経頚静脈的逆行性胃静脈瘤塞栓術 (TJO) 食道・胃静脈瘤 改訂第2版 
鈴木博昭編 p212-219 日本メディカルセンター 2001
8 門脈圧亢進症取り扱い規約【改訂第2版】〜診断〜
二川俊二他編 金原出版 2004
9 内視鏡的胃_造設術後の_孔形成不良例への対応
消化器内視鏡のトラブル防止マニュアル 第一版 p172 日本メディカルセンター 2004
10 低血圧の患者がEIS後に吐血、出血源が食道潰瘍かPHGか診断に迷った
消化器内視鏡のトラブル防止マニュアル 第一版 p188日本メディカルセンター 2004
11 食道・胃静脈瘤の門脈および全身血行動態
食道・胃静脈瘤 近森文夫、國分茂博、村島直哉編
p29-p36 日本メディカルセンター 2012
12 難治性食道静脈瘤に対する治療法1)巨木型食道静脈瘤
食道・胃静脈瘤 近森文夫、國分茂博、村島直哉編
p226-p234 日本メディカルセンター 2012
 13 経頚静脈的逆行性胃静脈瘤塞栓術・PSE併用療法
食道・胃静脈瘤 近森文夫、國分茂博、村島直哉編
p260-p266 日本メディカルセンター 2012

〈このページの最初に戻る〉



学会発表(主題演題のみ)

1 パネルディスカッション
胃静脈瘤に対する経頚静脈的逆行性塞栓術の有効性に関する検討
第38回日本消化器病学会大会(横浜)、1996/9/23
2 パネルディスカッション
胃静脈瘤に対する経頚静脈的逆行性塞栓術の選択とその評価
第53回日本消化器内視鏡学会総会(名古屋)、1997/4/20
3 パネルディスカッション
孤立性胃静脈瘤に対する予防的経頚静脈的逆行性塞栓術の是非
第4回日本門脈圧亢進症食道静脈瘤学会(博多)、1997/9/5
4 パネルディスカッション
門脈血行動態からみた食道胃静脈瘤治療法の選択
第54回日本消化器内視鏡学会総会(東京)、1997/11/28
5 パネルディスカッション
門脈血行マップおよび門脈血行動態からみた食道・胃静脈瘤治療戦略の再考
第51回日本消化器外科学会総会(東京)、1998/2/19
6 シンポジウム
孤立性胃静脈瘤に対する経頚静脈的逆行性塞栓術の長期予後
第8回四国食道胃静脈瘤硬化療法研究会(松山)、1998/3/7
7 パネルディスカッション
孤立性胃静脈瘤に対する経頚静脈的逆行性塞栓術の遠隔成績
第30回日本腹部救急医学会総会(神戸)、1998/3/20
8 シンポジウム
門脈血行動態からみた孤立性胃静脈瘤治療戦略
第69回日本消化器病学会四国支部例会(高松)、1998/5/30
9 パネルディスカッション
孤立性胃静脈瘤に対する経頚静脈的逆行性塞栓術(TJO)の長期予後とQOL
第52回日本消化器外科学会総会(東京)、 1998/7/17
10 パネルディスカッション
経頚静脈的逆行性胃静脈瘤塞栓術の長所・短所
第1回B-RTO研究会(博多)、1998/9/3
11 パネルディスカッション
門脈血行マップおよび門脈血行動態からみた孤立性胃静脈瘤治療戦略
第40回日本消化器病学会大会(東京)、1998/10/29
12 シンポジウム
消化管interventionにおけるコブラ型ロングシースの有用性
第81回日本消化器内視鏡学会四国地方会(松山)、1998/12/5
13 セミナー講演
食道胃静脈瘤の血行動態と治療
第8回日本消化器内視鏡学会四国支部セミナー(高松)、1999/1/30
14 パネルディスカッション
孤立性胃静脈瘤に対する新しい治療戦略
第99回日本外科学会総会(福岡)、1999/3/26
15 特別講演
静脈瘤治療のための門脈血行マップ
第9回内視鏡的食道胃静脈瘤造影研究会(金沢)、1999/5/12
16 シンポジウム
胆嚢胆管結石に対する経皮経乳頭的除石術・腹腔鏡下胆嚢摘出術併用療法の現状と夢
第82回日本消化器内視鏡学会四国地方会(高知)、1999/7/4
17 シンポジウム
一般病院における腹部救急疾患に対する腹腔鏡下手術の適応と限界
第33回日本腹部救急医学会総会(金沢)、1999/9/16
18 ワークショップ
孤立性胃静脈瘤に対する経頚静脈的逆行性塞栓術の長期予後
第6回日本門脈圧亢進症学会総会(宇部)、1999/9/3
19 特別講演
TJOによる胃静脈瘤治療の長期予後と適応
第5回倉敷sclerotherapy研究会(倉敷)、1999/11/18
20 シンポジウム
孤立性胃静脈瘤の門脈血行マップにおける位置づけと合理的治療
第86回日本消化器病学会総会(新潟)、2000/4/20
23 ワークショップ
経頚静脈的逆行性塞栓術(TJO)後の諸変化に関する検討
第3回B-RTO研究会(東京)、2000/9/18
24 パネルディスカッション
胆嚢胆管結石に対するIVR併用腹腔鏡下手術の適応と限界
第35回日本腹部救急医学会総会(東京)、2000/9/29
25 ワークショップ
胃静脈瘤治療の進歩と反省  −経頚静脈的逆行性塞栓術を中心として−
第42回日本消化器病学会総会(神戸)、2000/10/25
26 シンポジウム
胆嚢胆管結石に対する経皮的乳頭バルーン拡張術併用腹腔鏡下胆嚢摘出術 ー標準手術としての可能性ー
第62回日本臨床外科学会総会(名古屋)、2000/11/18
27 パネルディスカッション
腹腔鏡を用いた急性腹症の診断と治療
第62回日本臨床外科学会総会(名古屋)、2000/11/17
28 シンポジウム
腹部救急疾患に対する腹腔鏡下手術の進歩と反省
第74回日本消化器病学会四国支部例会(高松)、2000/11/11
29 シンポジウム
胃静脈瘤に対する経頸静脈的逆行性塞栓術(TJO)の長期的有効性に関する検討 −9年の治療経験から−
第87回日本消化器病学会総会(東京)、2001/4/20
30 シンポジウム
胃静脈瘤に対する経頸静脈的逆行性塞栓術TJOの再評価と今後の課題
第8回日本門脈圧亢進症学会総会(金沢)、2001/9/8
31 ワークショップ
孤立性胃静脈瘤治療における経頸静脈的逆行性塞栓術と内視鏡的治療の接点
第4回B-RTO研究会(金沢)、2001/9/7
32 ワークショップ
胃静脈瘤に対する経頸静脈的逆行性塞栓術(TJO)の現状と展望
第63回日本臨床外科学会総会(横浜)、2001/10/10
33 シンポジウム
胆嚢胆管結石に対する治療オプションとしての経皮的乳頭バルーン拡張術併用腹腔鏡下胆嚢摘出術と治療成績
第63回日本臨床外科学会総会(横浜)、2001/10/11
34 シンポジウム
横径1cm以上の総胆管結石に対する経皮的乳頭バルーン拡張術の有用性
第62回日本消化器内視鏡学会総会(京都)、2001/10/20
35 シンポジウム
高齢者有症状胆嚢胆管結石に対する全身麻酔下経皮的乳頭バルーン拡張術併用腹腔鏡下胆嚢摘出術
第76回日本消化器病学会四国支部例会(高知)、2001/11/10
36 セミナー講演
食道・胃静脈瘤の診断と治療
第11回日本消化器内視鏡学会四国セミナー(徳島)、2002/2/16
37 パネルディスカッション
腹腔鏡下胆嚢摘出術に先行するIVRの有用性
第38回日本腹部救急医学会総会(下関)、2002/3/21
38 ワークショップ
腹部救急疾患に対する腹腔鏡の有用性と問題点
第38回日本腹部救急医学会総会(下関)、2002/3/22
39 シンポジウム
食道・胃静脈瘤治療のための門脈血行マップと血行動態
第12回四国食道胃静脈瘤研究会(松山)、2002/3/23
40 国際シンポジウム
Lpaparoscopic cholecystectomy combined with percutaneous papillary balloon dilatation for cholecystocholedocholithiasis
第63回日本消化器内視鏡学会総会(甲府)、2002/4/18
41 ビデオワークショップ
胆嚢胆管結石に対する全身麻酔下経皮的乳頭バルーン拡張術 併用腹腔鏡下胆嚢摘出術の手技工夫
第63回日本消化器内視鏡学会総会(甲府)、2002/4/18
42 シンポジウム
腹腔鏡を用いた急性虫垂炎の診断と治療
第88回日本消化器内視鏡学会四国地方会(松山)、2002/6/23
43 教育シンポジウム
胃静脈瘤の血行動態について
第9回日本門脈圧亢進症学会総会(名古屋)、2002/9/12
44 パネルディスカッション
門脈圧亢進症診療ガイドラインは必要か
第9回日本門脈圧亢進症学会総会(名古屋)、2002/9/13
45 ワークショップ
胃静脈瘤治療コンセプト 〜Endoscopic IVR surgery〜
第9回日本門脈圧亢進症学会総会(名古屋)、2002/9/13
46 国際ワークショップ
Our technique and therapeutic results of laparoscopic surgery for abdominal emergencies Congress of Endoscopic and laparoscopic surgeons of Asia(Tokyo)、2002/9/21
47 パネルディスカッション
胃静脈瘤に対する治療法の選択 〜endoscopic IVR surgeryを目指して〜
第64回日本消化器内視鏡学会総会(横浜)、2002/10/27
48 ワークショップ
急性虫垂炎に対する腹腔鏡下虫垂切除術の工夫
第64回日本臨床外科学会総会(東京)2002/11/15
49 ワークショップ
急性胆嚢炎に対するPTGBD併用腹腔鏡下胆嚢摘出術
第64回日本臨床外科学会総会(東京)2002/11/15
50 パネルディスカッション
急性胆嚢炎に対する緊急経皮経肝胆嚢ドレナージの有用性
ー早期腹腔鏡下胆嚢摘出術の前処置としてー
第39回日本腹部救急医学会総会(弘前)、2003/4/17
51 VTRシンポジウム
動画でみる門脈血行マップと胃静脈瘤治療戦略
第89回日本消化器病学会総会(埼玉)、2003/4/24
52 パネルディスカッション
有症状胆嚢胆管結石に対する全身麻酔筋弛緩剤投与下経皮的乳頭バルーン拡張術 併用腹腔鏡下胆嚢摘出術
第65回日本消化器内視鏡学会総会(福岡)、2003/5/30
53 シンポジウム
急性胆嚢炎に対するPTGBD併用早期腹腔鏡下胆嚢摘出術の有用性と手技上のポイント
第90回日本消化器内視鏡学会四国地方会(高松)、2003/6/15
54 教育講演
内視鏡を用いた腹部救急疾患の診断と治療
第3回高知消化器内視鏡技師研究会(高知)、2003/7/13
55 シンポジウム
食道胃静脈瘤治療コンセプト
〜シャント血行改変を目的とするendoscopic IVR surgery〜
第10回日本門脈圧亢進症学会総会(横浜)、2003/9/11
56 シンポジウム
急性上腸間膜動脈閉塞症の診断と治療に関する検討
第66回日本消化器内視鏡学会総会(大阪)、2003/10/17
57 シンポジウム
胃静脈瘤血行路評価におけるステレオアニメーション表示3D-CTの位置づけ
第80回日本消化器病学会四国支部例会(高知)、 2003/11/22
58 パネルディスカッション
胃静脈瘤に対する経頚静脈的逆行性塞栓術(TJO)の長期予後からみた反省と今後の課題
第40回日本腹部救急医学会総会(東京)、2004/3/19
59 ワークショップ
腹腔鏡下虫垂切除術の有用性 〜急性虫垂炎術前診断困難例を中心として〜
第40回日本腹部救急医学会総会(東京)、2004/3/19
60 シンポジウム
胆管結石に対する経皮的乳頭バルーン拡張術(PPBD)と 腹腔鏡下PPBD(L-PPBD)その有用性と限界について
第67回日本消化器内視鏡学会総会(京都)、2004/5/26
61 VTRシンポジウム
胃静脈瘤(GV)に対する標準的治療戦略 〜ステレオアニメーション3D-CTを用いたGV血行評価
第67回日本消化器内視鏡学会総会(京都)、2004/5/28
62 シンポジウム
腹腔鏡下胆嚢摘出術の偶発症と対策
第92回日本化器内視鏡学会四国地方会(徳島)、2004/6/27
63 教育講演
食道胃静脈瘤の内視鏡的治療
第11回日本門脈圧亢進症学会総会(東京)、2004/9/3
64 パネルディスカッション
急性胆嚢炎・胆嚢胆管結石に対するIVRの新たな位置づけ
第66回日本臨床外科学会総会(盛岡)、2004/10/15
65 シンポジウム
胃静脈瘤の治療戦略〜長期成績の反省の基づく新戦略〜
第68回日本消化器内視鏡学会総会(福岡)、2004/10/22
66 パネルディスカッション
長期予後からみた胃腎シャント閉鎖の是非
第68回日本消化器内視鏡学会総会(福岡)、2004/10/23
67 特別講演
食道・胃静脈瘤治療の新展開
第38回鹿児島肝疾患懇話会 (鹿児島) 、2004/10/29
68 特別講演
食道・胃静脈瘤の病態解明と新しい低侵襲的治療法の開発
第4回長崎食道・胃静脈瘤研究会(長崎)、2004/11/10
69 特別講演
胃食道静脈瘤のIVRを中心とした治療について
第30回Varices Research Forum(高松)、2004/11/25
70 パネルディスカッション
胃静脈瘤に対する経頚静脈的逆行性塞栓術の適応と限界
第41回日本腹部救急医学会総会(名古屋)、2005/3/10
71 ビデオパネルディスカッション
腹部救急疾患に対する腹腔鏡下手術 -合併症回避のための手技工夫-
第41回日本腹部救急医学会総会(名古屋)、2005/3/11
72 パネルディスカッション
胃腎シャフトを有する胃静脈瘤に食道静脈瘤とPHGを合併した症例に対する治療戦略
第69回日本消化器内視鏡学会総会(東京)、2005/5/27
73 会長講演
次世代型内視鏡外科 〜Endoscopic IVR Surgery〜の確率を目指して
第94回日本消化器内視鏡学会四国地方会(高知)、2005/6/11
74 シンポジウム
局所循環亢進における門脈大循環シャント、脾動静脈、脾臓トライアングルの重要性に関する検討
第12回日本門脈圧亢進症学会総会(東京)、2005/9/8
75 ワークショップ
硬化療法とB-RTOの組み合わせにて治癒しえた人工肛門部静脈瘤の1例
第8回B-RTO研究会(東京)、2006/9/9
76 プロジェクト研究報告
外科手術後の音楽療法によるストレス軽減に関する研究
第5回日本音楽療法学会大会(名古屋)、2005/9/10
77 ワークショップ
胃静脈瘤に対する経頚静脈的逆行性塞栓術の予後からみた側副血行路治療のあり方
第70回日本消化器内視鏡学会総会(神戸)、2006/10/5
78 シンポジウム
静脈癌血行動態2005 -各種画像診断と治療後の変化〜PTP〜
第6回静脈瘤血行動態研究会(神戸)、2005/9/8
79 シンポジウム
食道静脈瘤と門脈圧亢進症性胃症を合併した複雑型胃静脈瘤症例の病態と治療戦略
第95回日本消化器内視鏡学会四国地方会(高松)、2005/11/9
80 パネルディスカッション
急性上腸間膜動脈閉塞症の分類・診断・治療に関する検討
第67回日本臨床外科学会総会(東京)、2005/11/9
81 パネルディスカッション
高齢者胆道炎に対するendoscopic IVR surgery
第42回日本腹部救急医学会総会 東京 2006/3/10
82 特別講演
胃静脈瘤に対する治療戦略 〜endoscopic IVR surgery〜
第4回臨床消化器病フォーラム 大阪 2006/4/15
83 シンポジウム
急性胆嚢炎診療ガイドライン延長線上の工夫としての経皮経肝胆嚢ドレナージ先行早期腹腔鏡下胆嚢摘出術
第85回日本消化器病学会四国支部例会 松山 2006/6/25
84 プロジェクト研究報告
外科手術後の音楽療法によるストレス軽減に関する研究
第6回日本音楽療法学会学術大会 仙台 2006/8/26
85 シンポジウム
胃静脈瘤に対する経頚静脈的胃静脈瘤塞栓術の長期予後 〜TJO only vs TJO with PSE〜
第13回日本門脈圧亢進症学会総会 東京 2006/9/16
86 パネルディスカッション
食道静脈瘤と門脈圧亢進症性胃症を有する複雑型胃静脈瘤の病態と治療戦略
第13回日本門脈圧亢進症学会総会 東京 2006/9/15
87 ビデオワークショップ
門脈側副血行解剖に基づいた食道胃静脈瘤に対するendoscopic IVR surgery
第48回日本消化器病学会総会 札幌 2006/10/12
88 特別講演
急性胆嚢炎・胆管炎に対する新治療コンセプト
第13回東予消化器疾患カンファランス 新居浜 2006/10/26
89 ワークショップ
腹腔鏡下胆嚢摘出術困難例への対応〜急性胆嚢炎に対するPTGBD先行早期LC
第19回日本内視鏡外科学会総会 京都 2006/12/6
90 パネルディスカッション
胃静脈瘤に対するendoscopic IVR surgery
第43回日本腹部救急医学会総会 東京 2007/3/9
91 パネルディスカッション
腹部救急疾患における鏡視下手術の適応と限界
第43回日本腹部救急医学会総会 東京 2007/3/9
92 ビデオワークショップ
鏡視下手術をより易しくする工夫〜endoscopic IVR surgery〜
第62回日本消化器外科学会総会 東京 2007/7/18
93 ワークショップ
門脈血行マップおよび血行動態からみた食道噴門部静脈瘤の治療戦略
第74回日本消化器内視鏡学会総会 神戸 2007/10/20
94 セミナー講演
肝移植時代の食道胃静脈瘤治療
第17回日本消化器内視鏡学会四国セミナー 高知 2008/1/20
95 特別講演
肝移植時代の食道胃静脈瘤治療
第19回北海道門脈圧亢進症研究会 札幌 2008/3/1
96 ワークショップ
肝移植による門脈側副血行路変化の検討
第44回日本腹部救急医学会総会 横浜 2008/3/14
97 ワークショップ
肝移植後脾機能亢進症の病態と対策
第44回日本肝臓学会総会 松山 2008/6/6
98 シンポジウム
門脈圧亢進症血行動態からみた部分的脾動脈塞栓術の再認識と有用性
第89回日本消化器病学会四国支部例会 徳島 2008/6/14
99 国際学会 
Evolution of hypersplenism after liver transplant: CT/MRI volumetry analysis XXII International congress of the transplantation socoiety Sydney 2008/8/14
100 国際ワークショップ
Early scheduled laparoscopic cholecystectomy following percutaneous transhepatic gallbladder drainage for patients with acute cholecystitis 11th world congress of endoscopic surgery Yokohama 2008/9/3
101 パネルディスカッション
脾機能亢進症に対する肝移植の影響〜脾臓/肝臓容積比変化と血小板数変化〜
第15回日本門脈圧亢進症学会総会 福岡 2008/11/20
102 ビデオワークショップ
Combined therapy using transjugular retrograde obliteration(TJO) and partial splenic embolization(PSE) for gastric varices with gastrorenal shunt
第15回日本門脈圧亢進症学会総会 福岡 2008/11/20
103 ビデオシンポジウム
手技的困難さを伴う急性胆嚢炎に対する経皮経肝胆嚢ドレナージ(PTGBD)先行早期腹腔鏡下胆嚢摘出術
第70回日本臨床外科学会総会 東京 2008/11/27
104 ワークショップ
胃静脈瘤に対するendosocpic IVR surgeryと肝移植
第70回日本臨床外科学会総会 東京 2008/11/29
105 ワークショップ
胆嚢胆管結石に対する経皮的乳頭バルーン拡張術(PPBD)併用腹腔鏡下胆嚢摘出術(LC)
第70回日本臨床外科学会総会 東京 2008/11/29
106 シンポジウム
一般病院におけるインシデント・アクシデント報告システムの見直しに関する検討
第45回日本腹部救急医学会総会 東京 2009.3.13
107 パネルディスカッション
孤立性胃静脈瘤の治療標準化を目指して〜克服すべき課題と対策〜
第77回日本消化器内視鏡学会総会 名古屋 2009.5.22
108 シンポジウム
胃静脈瘤に対するPSE・TJO併用療法の門脈血行動態に及ぼす影響に関する検討
(第1回集学的静脈瘤治療研究会 名古屋 2009.5.23
109 シンポジウム
手技的困難さを伴う急性胆嚢炎に対するPTGBD先行早期腹腔鏡下胆嚢摘出術の有用性 第91回日本消化器病学会四国支部例会 高知 2009.6.21
110 教育講演
胆嚢胆管結石に対する経皮的乳頭バルーン拡張術併用腹腔鏡下胆嚢摘出術
第12回東京胆道懇話会 東京 2009.7.31
111 バーチャルライブデモ1
「治療の現場すべて見せますー胃静脈瘤」IVR
第16回日本門脈圧亢進症学会総会 郡山 2009.9.10
112 シンポジウム
胃静脈瘤に対する部分的脾動脈塞栓術・経頚静脈的逆行性塞栓術併用療法の門脈血行動態・肝機能に及ぼす影響に関する検討
第16回日本門脈圧亢進症学会総会 郡山 2009.9.11
113 パネルディスカッション
B-RTOの用語の統一について
第12回B-RTO研究会 郡山 2009.9.11
114 シンポジウム
胃腎シャントを有する胃静脈瘤に食道静脈瘤とPHGを合併した症例の病態と対策
第78回日本消化器内視鏡学会総会 京都 2009.10.17
115 シンポジウム
胃静脈瘤に対する部分的脾動脈塞栓術・経頚静脈的逆行性塞栓術併用療法の門脈血行動態・肝機能に及ぼす影響に関する検討
第92回日本消化器病学会四国支部例会 松山 2009.11.14
116 パネルディスカッション
急性胆嚢炎に対する安全な腹腔鏡下胆嚢摘出術〜PTGBD先行早期LC〜
第22回日本内視鏡外科学会総会 東京 2009.12.5
117 ビデオシンポジウム
胃静脈瘤治療における新しい展開〜PSE・TJO併用療法〜
第79回日本消化器内視鏡学会総会 東京2010.5.13
118 シンポジウム
肝硬変症を原疾患とする食道胃静脈瘤のタイプと全身血行動態に関する検討
第17回日本門脈圧亢進症学会総会 富山2010.9.10
119 ワークショップ
経回結腸静脈的塞栓術&逆行性塞栓術にて加療しえた十二指腸静脈瘤出血の1例
第17回日本門脈圧亢進症学会総会 富山2010.9.9
120 ワークショップ
胃静脈瘤に対し部分的脾動脈塞栓術・経頚静脈的逆行性塞栓術併用療法の予後・門脈血行動態・肝機能に及ぼす影響に関する検討
第17回日本門脈圧亢進症学会総会第13回B-RTO研究会合同  富山 2010.9.10
121 ワークショップ
動静脈血酸素含量較差からみた食道胃静脈瘤血行動態と新たな胃静脈瘤治療戦略
第52回日本消化器病学会大会 横浜2010.10.14
122 パネルディスカッション
胆管結石に対する大口径拡張バルーンを用いた経皮的and/or経口的乳頭バルーン拡張術
第23回日本内視鏡外科学会総会 横浜 2010.10.18
123 ワークショップ
市中病院が進める最先端の胃静脈瘤治療
第72回日本臨床外科学会総会 横浜 2010.11.21
124 ワークショップ
市中病院におけるインシデント・アクシデント報告システムの再構築に関する検討
第72回日本臨床外科学会総会 横浜 2010.11.22
 125 ワークショップ
胆嚢胆管結石に対する経皮的乳頭バルーン拡張術(PPBD)の位置づけ
66回日本消化器外科学会総会    名古屋   2011.7.14
126 ワークショップ
急性胆嚢炎に対するPTGBDの適応〜早期腹腔鏡下胆嚢摘出術への応用〜
47回日本腹部救急医学会総会    福岡      2011.8.11
 127 シンポジウム
門脈圧亢進症における肝・心・脾相関に関する検討
第18回日本門脈圧亢進症学会総会 福岡   2011.9.15 
 128 ワークショップ
PSE&経頚静脈的逆行性胃静脈瘤塞栓術の全身血行動態に及ぼす影響に関する検討
第19回日本門脈圧亢進症学会総会 福岡      2011.9.16
 
 129 国際ワークショップ
A case of gastric submucosal tumor treated with combined therapy using superselective TAE and endoscopic local resection
21st world congress of the international association of surgeons, gastroenterologists and oncologists Tokyo 2011
 130 教育講演
食道・胃静脈瘤の血行動態と治療
21回日本消化器内視鏡学会四国セミナー 高知      2012.1.22
 131 国際シンポジウム
Urgent transjugular retrograde obliteration for prophylaxis of rebleeding gastric varices
83回日本消化器内視鏡学会総会 東京 2012.5.12 
 132 パネルディスカッション
胃静脈瘤に対する集学的治療の現況
84回日本消化器内視鏡学会総会 東京2012.5.13 
 133 パネルディスカッション
内視鏡的静脈瘤造影(EVIS)の意義とその応用・発展
19回日本門脈圧亢進症学会総会 東京 2012.9.7 
 134 パネルディスカッション
門脈圧亢進症に対する新しい治療コンセプト〜PSE併用経頚静脈的逆行性塞栓術を中心として〜
10回日本消化器外科学会大会(JDDW)  神戸2012.10.11 
 135 パネルディスカッション
急性胆嚢炎の治療〜PTGBD先行早期待機的腹腔鏡下胆嚢摘出術のすすめ〜
74回日本臨床外科学会総会 東京2012.11.29 
 136 シンポジウム
高齢重症外科患者周術期管理におけるSVICVO2 indexの有用性
74回日本臨床外科学会総会 東京 2012.11.30 
 137 ビデオワークショップ
腹腔鏡下虫垂切除術の有用性と限界
74回日本臨床外科学会総会 東京2012.11.30 
138 ワークショップ
胃静脈瘤のサイズと全身血行動態に関する検討
第49回日本腹部救急医学会総会 福岡 2013.3.13
 139 シンポジウム
門脈圧亢進症も対する治療戦略の現況〜胃静脈瘤を中心として〜
第113回日本外科学会定期学術集会 福岡 2013.4.13
 140 ワークショップ
胃静脈瘤に対する経頚静脈的逆行性塞栓術(TJO)の検証〜PSE併用療法の確立へ〜
第85回日本消化器内視鏡学会総会 京都 2013.5.11
 141 教育講演
血行動態からみた食道・胃静脈瘤治療
第22回近畿食道・胃静脈瘤研究会 大阪 2013.6.1
 142 ワークショップ
シャント/門脈径比(Shunt/PV ratio)と血行動態に関する検討
第20回日本門脈圧亢進症学会総会 名古屋 2013.9.19
 143 ビデオシンポジウム
腹腔鏡下虫垂切除術の手術手技
第75回日本臨牀外科学会総会 名古屋 2013.11.23
 144 ビデオワークショップ
急性胆嚢炎に対する胆管損傷の予防〜PTGBD先行早期腹腔鏡下胆嚢摘出術の手技〜
第75回日本臨牀外科学会総会 名古屋 2013.11.22


〈このページの最初に戻る〉  〈消化器外科のページへ〉